マウンティング女子の世界へ…沢尻エリカが語る

地上波の連ドラ主演は、実に8年ぶり。「直感的にこれはやりたい」と沢尻エリカ(28)が臨んだ作品は、19日スタートのフジテレビ系「ファースト・クラス」(土曜後11・10)。「わかりやすい女の世界の話。同性に共感されないと意味がないドラマです」と語る。

 

 主人公の吉成ちなみ(沢尻)は、ファッション雑誌の編集部で働くことになったが、そこは女たちが互いを捕食しあう恐ろしき伏魔殿、マウンティング(人間の格付け)地獄だった。社会の格差が大きくなるにつれ表面化してきた現象だといわれる。

 

 「初めて聞いたけど、すごく興味深い。私も周りもサバサバ系なので、リアルにあると聞いてますます楽しみです」

 

 キャストは佐々木希、菜々緒、三浦理恵子、田畑智子、板谷由夏、男優は中丸雄一、平山浩行ほか。ちなみは攻撃されてボロボロになる。しかし、傷つきながらも立ち上がり、相手を負かしていく。多彩な表情の沢尻が見られる。

keen danner onitsuka and1 dc トリッカーズ パトリック dr martin briefing vanz newbalance poter porter