勝みなみ

女子プロゴルフツアーのKKT杯バンテリンレディスオープンは20日、熊本県菊陽町の熊本空港カントリークラブで最終日が行われ、鹿児島県出身のアマチュア、勝

かつ

みなみ(鹿児島高1年)が通算11アンダーで優勝。

 

 15歳293日の勝は、国内女子ツアーの最年少優勝記録を更新した。

 

 これまでの記録は、2012年6月にサントリーレディースオープンを制した金孝周

キムヒョジュ

(韓国)の16歳332日だった。アマチュアの女子ツアー優勝は1973年の清元登子

たかこ

、03年の宮里藍、金孝周に続いて4人目。

 

 国内男子ツアーの最年少記録は石川遼が07年に作った15歳245日。勝は首位と1打差の2位からスタートして逆転優勝を果たした。

keen danner onitsuka and1 dc トリッカーズ パトリック dr martin briefing vanz newbalance poter porter