三石琴乃、新作『セーラームーン』うさぎ役に決定 アニメ声優発表

声優の三石琴乃が、今夏に「ニコニコ動画」で世界同時配信されるアニメ『セーラームーンCrystal』の主人公・月野うさぎ役を務めることが27日、わかった。千葉県・幕張メッセで開催されたニコニコ超会議内の『美少女戦士セーラームーン20周年プロジェクトスペシャルステージ』で発表された。三石以外のセーラー戦士は、新たなキャストが担当する。

 

<写真>キャラビジュアルもイベントで解禁

 

 三石ボイスの名せりふ「月に代わってお仕置きよ!」が新作アニメで蘇る。三石は1992年3月から1997年2月まで放送された前作で、うさぎの声を担当。今夏復活のアニメでも引き続き、同役を演じる。発表の瞬間、イベントブースに集まったファンからは大きな拍手と歓声が沸き起こった。

 

 そのほか、水野亜美(セーラーマーキュリー)役には金元寿子、火野レイ(セーラーマーズ)役は佐藤利奈、木野まこと(セーラージュピター)役は小清水亜美、愛野美奈子(セーラーヴィーナス)役は伊藤静を起用。セーラームーン以外の声優はオーディションで決定し、会場には三石も駆けつけた。

 

 新作アニメは、旧作アニメのリメイクではなく、武内直子氏の原作を改めてゼロからアニメ化するプロジェクト。神木優プロデューサーは「新コンセプトをもってやっていくが、20年続いた『セーラームーン』のDNAを含めて新アニメにしようと判断した」と力を込めた。

 

 同日は、新キャストからのビデオメッセージも披露され、三石は「いまの気持ちを率直に言うと、“早く動く月野うさぎ会いたい!”です」と喜び、「みんなでミラクルロマンスしましょ!」と笑顔で呼びかけていた。

 

 新作アニメの放送は、7月5日午後7時からスタート。これまでのアニメと同じく、“土曜夜7時”の枠となり、ファンには馴染み深い時間帯に決まった。毎月第1、3土曜日に配信される.

new balance usa リーガル air jordan 5 adidas online onitsuka デッキシューズ prada 公式 supreme 通販 vans skate colehaan アドミラル supra vaider minetonka