バカの芽

コシアブラ(漉油、学名:Eleutherococcus sciadophylloides、シノニム:Acanthopanax sciadophylloides、Chengiopanax sciadophylloides)はウコギ科ウコギ属の落葉高木。

 

特徴[編集]樹高は7-10m、ときに20mに達するものもある。枝および樹肌は灰白色。葉は掌状複葉で5枚の小葉からなり、長さ10-20cmの葉柄をもつ。小葉は倒卵形~倒卵状長楕円形で、頂小葉がいちばん大きく、長さ10-20cm、幅4-9cmになる。葉の先端は細く鋭くとがり、基部は鋭形で長さ1-2cmになる小葉柄に流れる。葉の縁には先が芒状にとがった鋸歯がある。

 

花期は8-9月。枝先に円錐花序を伸ばして、散形に多数の黄緑色の花を咲かせる。花は両性または単性で、単性の場合、花序の上部に雌性の小花序をつけ、花序の下部に雄性の小花序をつける。花弁は5枚で長さ1.5mm。雄蕊は5本あり長さ2mm。花柱は短く、先端が2浅裂する。果実は径4mmの扁平な球形で、黒色に熟す。

 

avirex celine online shop franck muller gsx-r750 アイスウォッチ エドハーディー charles vogele j.springs mark jacobs moog prodigy swach dt swiss vagary 時計 レディース ジーショック