読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大嶺祐 3回KO猛省も…落合投手コーチ“もう使わない”

初戦先発を任されたロッテ・大嶺祐が3回6安打2失点で降板した。2回まではピンチを切り抜けたが、味方打線が2点先制した直後の3回、柳田に左中間越え同点2ランを被弾した。  レギュラーシーズンの疲れもあって肘と肩に強い張りを感じていたそうで「大事な第1戦を任されたのに早い回でマウンドを降りてしまい申し訳ない」とうなだれた右腕に、落合投手コーチは「このシリーズで(大嶺祐を)使うことはない。中継ぎでもない」と厳しかった。 ダントン ジャケット g-star raw メンズ the smock shop ラベンハム レディース ORCIVAL デュベティカ PEUTEREY グローバーオール