7歳娘に59億円のダイヤ!?ジョセフ•ラウ氏の経歴は!

ジョセフ•ラウ氏が7歳の娘のために59億円のダイヤを落札し、が大きな話題に!! 香港の大富豪であるジョセフ•ラウさんが、7歳の娘のために59億円のダイヤを落札したことをニュースで知りました。 スイスで行われた競売で4860万スイス・フラン(約59億4000万円)で落札された12.03カラットのブルーダイヤモンド「ブルームーン(Blue Moon)」は、香港(Hong Kong)の富豪が7歳の娘のために購入したものだった――。落札者の不動産王ジョセフ・ラウ(Joseph Lau)氏(64)の代理人が12日、AFPに明らかにした。


  ラウ氏は、競売大手サザビーズ(Sotheby’s)がジュネーブ(Geneva)で11日に行った競売で「ブルームーン」を手数料込み4860万スイス・フランで落札。その直後、このダイヤを7歳の娘の名にちなんで「ジョゼフィーンのブルームーン(Blue Moon of Josephine)」と改名した。

  ラウ氏は、10日に行われた競売大手クリスティーズ(Christie’s)の競売でも、希少な16.08カラットのピンクダイヤモンドを2850万ドル(約35億円)で落札し、やはり「スイート・ジョゼフィーン(Sweet Josephine)」と改名した。このダイヤは、これまで競売にかけられたクッションカットの「ファンシービビッド」カテゴリーのピンクダイヤとしては過去最大の大きさだとされている。 バッグ 種類 louis vuitton 財布 2015 バッグ 財布 レディース ブランド バーバリー レディース レディース バッグ 人気 クリスチャンディオール miumiu バッグ セイコーウオッチ 時計 プレゼント